日々を生きる

日々の暮らしを綴りつつ、備蓄や防災、将来ほかさまざまな備えについても。品選びの視点はオーガニック&無添加、安全・安心。

日々を生きる イメージ画像

備蓄食材

こんにちは✋もう疲れちゃって、今日はもう何もしたくなーい夕飯を考えるのも億劫だわ~こんな日ってありますよね。そんな時、私は奥の手を用意しています。それは、缶詰と一緒にドボンと入れて煮込むだけですっごく美味しいスパイスカレーができちゃうスパイスミックス。い
『食事作りがおっくうな日は缶詰で本格カレー』の画像

​備蓄品を選ぶ際のポイントは常用性や保存性など多々ありますが、中でも重視しているのが​栄養素です。​人はさまざまな栄養素を食物からいただかなくてはいのちを健やかに長らえることが難しい動物です。いまの世の中はある意味、食べ放題、飲み放題ですからさまざまな食

​​​​​​おこんばんは✋寒くなりましたねーというのが定番のあいさつになりつつある師走の候、明後日はもう二十四節気の「大雪」ですね。冷え性女子としてはもう震えっぱなしです。 ​←動け!ワタシ!​で、手足が冷たすぎて動けないそんな時のワタシの味方がこれだ!
『冷え性よ、ショウガを味方につけよ!』の画像

昨日と打って変わってダウンパンツが離せない師走の朔日、寒い日は動くに限る!ということで、お米の備蓄加工作業をしました。新米が出ていろいろなお米を買ったのだけれど袋のまま置いておいたら、すぐに虫が湧いたり、酸化劣化してしまうのがお米。​​実はお米は「生鮮食
『米を缶で長期備蓄する方法』の画像

全国チョコレートをこよなく愛する会のみなさま、←今結成したごきげんよう✋今日はいいものが届いたのでちょっとだけ見せちゃう。夫にはナイショだけどへへへ、チョコレートを3キロ(!)買っちゃった~(^-^)/金塊みたいなチョコレートの束を見よ~!! 一袋に10枚、合計1
『香り高いオーガニック・チョコを大人買いした』の画像

こんにちは✋ズボラ主婦の小梅です。またやらかしました。引き出しの奥から、賞味期限をかなり過ぎた缶詰が出てきました(^-^;)取り出したるはとりささみ缶詰。なんと!賞味期限が2015年8月17日! 7年以上過ぎている!製造から賞味期限まではだいたい3年が通常なので、た
『7年前の缶詰を開けてみた』の画像

備蓄を始めて1年くらい経ちますが、これから始める、という方もいらっしゃると思うのでおおまかに私が選んだもの、順番等を記してみます。参考になれば幸いです。​​先日のブログで書いたように​、◆まず確保しておくべきはお米です。​もうこれは待ったなし。真っ先に取

アメリカの作家・マイケル・スナイダー氏が発信する『​今後の食糧不足について私たちが知っている33の事実​』を読みました。現在アメリカですでに起きている現象を33項目にわたって知らせています。米国から多くの食料を輸入している日本にとっても、大きな影響のある事

朝起きると、必ず行うルーチンのひとつがあります。「マヌカハニーをひとさじ」。この歳になると、どんなに歯磨きしてもなんとなく気になる。さらにこれが朝いちばんとなると、余計です。顔を洗って、口をゆすいで、うがいをしっかり。その後に、冷蔵庫に常備しているマヌカ
『風邪予防・お口のニオイ対策に自然の力を』の画像

いつもご覧いただき、ありがとうございます。お米のほかに、私はパスタをたくさん備蓄しています。なぜなら1.パスタは賞味期限が長い。製品によってまちまちですが通常、だいたい3~5年はあります。酸素を遮断する工夫をすれば、さらに伸びるでしょう。ちなみにうどんは1年
『パスタを備蓄するには訳がある』の画像

↑このページのトップヘ