いつもお越しいただき、ありがとうございます(^-^)/
ランキング
に参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


備蓄には大きく分けて2種類あります。


1.災害時等の緊急的備蓄
2.今後の食料不足に向けた長期的・日常的備蓄



今日は、1番のお話。


さらに災害時は
細かく分けると、
時間経過とともに段階的に
備えるものが変化していきます。



まずは
緊急時の第1段階。


電気もガスも使えない中でのとりあえずの食事は
いわゆる一般的な「防災食」ですね。


好みのレトルト等といっしょに
水だけで加熱できる発熱パックを備えておくと
あたたかい食事がいただけます。

■amazon



■楽天






第2段階。

3~4日経つと、先ずはじめに電気が復旧します。
この素早さ、本当に日本の技術者の方々に頭が下がりますね。
さて、そのおかげで
電子レンジ等に対応した食事がとれるようになります。



そこで私が備えたのは、
ごはんパックやお餅と


具沢山のスープ。


なぜなら、
緊急時というのは野菜を欲するもので
被災地の方々の声に耳を傾けると
「野菜」「果物」「生もの」を求められていますね。




選ぶ視点は4つ。

●容器ごとレンジでチンして、そのままいただけるもの

洗い物などもままならない時ですからね。

●国産の野菜を使用していて、たくさん入っているもの

●できるだけ添加物を排除した、家庭で作ったような味であること

●常温で保存できること




で、探してみたところ、
該当したものがあったので、

早速家庭用を購入してみました。
ボルシチやクラムチャウダーなどが6種入ったセットです。


試しに2ついただいてみました。
野菜たっぷりポトフと
お豆も入ったミネストローネスープをチョイス。

電子レンジで約1分。


スープマグに入れ替えてみたところ
本当に野菜がたっぷり。

ポトフには
にんじん、じゃがいも、キャベツ、いんげん、玉ねぎなどがたっぷり入っていました。

ミネストローネスープには
じゃがいもごろごろ、にんじんやうずら豆、いんげん豆、キャベツやごぼうも入っていました。

IMG_4368


そうね、例えるなら
スープストック・トーキョーの常温保存版(^-^)


にしきやのスープも備蓄していますが、
具沢山、そのまま食べられる、
という観点ではこちらに軍配が上がりました。



お味もとっても美味しかった!
添加物もチキンエキスくらいなので許容範囲としました。


IMG_4361



これなら困った時の食事にいいな、

と思い、今回の買い回りでリピ。







緊急時の食事には
健全なお通じや免疫力を考える観点も必要です。



腸の滞りや体温の低下は
たやすく病気を招くだけでなく
思考の沈下と停滞を招くものです。

弱り目に祟り目にならぬよう、
意識的に食物繊維と温かいものをとります。






私はこのスープに2つを足して
腸内環境を整え、体温を上げて免疫力強化の工夫をします。




・オリゴ糖+食物繊維(どちらも腸内細菌の増殖と健康に欠かせない要素)


■amazon




■楽天





・ぽかぽか成分がたっぷりのショウガパウダー

■amazon




■楽天






長持ちするお餅も併せて備蓄しています。
厳重に分厚いパックで真空保存されているこの玄米餅は
我が家の常連。
この間、賞味期限1年過ぎたのを食べたけど、美味しかった(^0^) ←個人の感想です。




この発芽玄米餅も美味しいよ!





本日もお越しいただき、ありがとうございます。
ずいぶん雨が降りましたが、桜は大丈夫でしたか?
明日もどうぞお健やかに、ご安全に(^-^)/

ランキング
最近さぼり気味だったので順位は下がり気味(^-^;)
よろしかったら応援いただけるとすっごくうれしいです!

↓このボタンをぽちるだけでOKです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こちらもよかったら、ポチっとしてくれると超うれしい!



50歳代ランキング

​​


******************************************
このブログは日々の暮らしを綴りながら、
食料危機、食糧不足の時代が叫ばれ、値上げの嵐の中、限りある予算内で賢く備蓄し、
未来へ生き抜くための智恵や情報をみなさんとシェアするブログです。
どんな備蓄食料が必要かの目安、どれくらい長期保存できるのか、どのくらい備蓄すればよいのか、
賞味期限切れのものは食べられるのか、備蓄倉庫は?収納は?などのトピックほか
缶詰、パン、米、タンパク質、お菓子などの食品をはじめ、非常食、備蓄米、備蓄食料など
自分で試してみて自信をもっておすすめできるもの、
値上げの中、スーパーで
買ってよかったもの、あってよかったもの、
食糧難の時代を生き抜く家庭菜園のあれこれなどを随時更新中。

このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。(広告)
Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 
******************************************

   
<コメントのお願い>
このブログではあくまでも一庶民として、この前途多難な未来を少しでも明るく歩めるべく、暮らしについての発信を旨としております。ですので、この場で政治的なことを発言するつもりはありませんし、コメントにつきましても政治的、公的な内容についてのご発言はアップできないことをお許しください。どうぞよろしくお願いいたします。