いつもお越しいただき、ありがとうございます(^-^)/
ランキング
に参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


世間には「遺伝子検査」なるものが
いろいろとあるようです。



例えばガンになりやすい因子が見つかったとしても
たぶん、私はあまり参考にしないかもしれません。

というのは、
ガン細胞は毎日誰の身体の中でも生まれているものですし
それが大きくなるか否かは、遺伝子というよりは
生活習慣やストレスなどに大きく左右されることが多いからです。


それに私の近親者なんてみーんなガンだし(笑) 
ガーン!なんちゃって
検査しなくったって、結果は明白。


それよりはガンにならないよう
食事や睡眠を大切にしようと思います。



ただ

そういった検査の中でも
これだけは!と思って受けたものがあります。


それは、これ。




女性ホルモンに似た働きをしてくれる「エクオール」という物質があります。

たぶん、アラフィフ以上の方々は
一度くらいは耳にしたことがあるかもしれません。


40代の半ば過ぎくらいから
女性ホルモンの分泌が徐々に減少し、
いわゆる更年期症状がいろんなところから出てきます。



そこで注目されたのが「エクオール」。
大豆イソフラボンから体内でつくられる物質なのですが
これが女性ホルモンの代役となっているという働きが発見され、
「女性は大豆を取ろう!」という呼びかけが活発化したわけです。




ところが、
このエクオール、
ガンガン作れる人もいれば、あんまり作れない人
いろいろな特性を持つ人がいることがわかりました。


いわゆる「エクオール産生」
=エクオールを体内で生産する力
の高い人は、

大豆を適宜摂取することで
更年期症状が比較的ゆるやかにできる道筋が立ちます。

一方
エクオール産生が低い人は
残念ながら大豆を一生懸命に食べても
身体の中でエクオールがなかなか作れない。


なので、
そういう人の中で更年期症状がつらい人は
エクオールのサプリ等を選んでみる、という
選択肢も視野に入れてみてもいいのでは


というように
「身体の調子が優れないけどその原因は更年期かも?」
という人にとっては
自分自身の「エクオール産生能力」を知ることで

これからの方針が立てやすくなるのです。
(なので特に不調を感じない人はわざわざ知る必要はないと思います)


「エクオール産生」は一生変わることのない
自身の「性質」なので
これだけは受けてみて損はないと、検査をお願いしました。
尿を採取して郵送するだけ。
後で分析結果が送られてきます。


実はね、
数年前、エクオールが売り出された当初は
販売促進のためか
この検査キットが無料で付いてきたのだ(^0^) 


結果、
残念ながら
私はエクオール産生が非常に低いことがわかり、
それ以降は無暗に豆乳を飲むことをやめ(笑)、
おとなしくエクオールサプリを飲むことにしたのでした。



豆乳は適宜飲む分には健康によいものですが
飲みすぎは実はあまりよくないことでも知られています。

なので、
あの時、この検査を受けてよかったなあと思うのでした。


■amazon





■楽天






ちなみに
いろんなエクオールサプリを飲んでみたけれど
人それぞれ
合う・合わないがあると思うので
ここでは紹介したり、リンク掲載することはしません。

ご自身に合うものがあるといいね(^-^)




本日もお越しいただき、ありがとうございます。
今日は暑かったですねー。
どうぞ明日も気を付けて。よいゴールデンウィークを!

ランキング
よろしかったら応援いただけるとうれしいです!

↓このボタンをぽちるだけでOKです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こちらもよかったら、ポチっとしてくれると超うれしい!



50歳代ランキング

​​


******************************************
このブログは日々の暮らしを綴りながら、
食料危機、食糧不足の時代が叫ばれ、値上げの嵐の中、限りある予算内で賢く備蓄し、
未来へ生き抜くための智恵や情報をみなさんとシェアするブログです。
どんな備蓄食料が必要かの目安、どれくらい長期保存できるのか、どのくらい備蓄すればよいのか、
賞味期限切れのものは食べられるのか、備蓄倉庫は?収納は?などのトピックほか
缶詰、パン、米、タンパク質、お菓子などの食品をはじめ、非常食、備蓄米、備蓄食料など
自分で試してみて自信をもっておすすめできるもの、
値上げの中、スーパーで
買ってよかったもの、あってよかったもの、
食糧難の時代を生き抜く家庭菜園のあれこれなどを随時更新中。

このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。(広告)
Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 
******************************************

   
<コメントのお願い>
このブログではあくまでも一庶民として、この前途多難な未来を少しでも明るく歩めるべく、暮らしについての発信を旨としております。ですので、この場で政治的なことを発言するつもりはありませんし、コメントにつきましても政治的、公的な内容についてのご発言はアップできないことをお許しください。どうぞよろしくお願いいたします。