いつもお越しいただき、ありがとうございます(^-^)/
ランキング
に参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


先日ふと昨年の購入履歴を見て驚きました。


この1年で
缶詰の価格が1.5倍に膨れ上がっていたのです。



この2年ほど、お気に入りのサバ缶をコツコツと定期的に購入していたので
定点観測ができたわけです。



価格はじわじわと上昇していました。

それでも昨年22年の12月末時点では
1箱24缶入りサバ缶は5000円でおつりが出たほどでした。



仕事柄、さまざまな企業の人々の話を聞く機会がありますので
仕入れ値の動向なども自然と耳に入ってきます。
これはあかんかも知れん、と思い



そこで
昨年の今頃、このブログで
「今年中に缶詰を!」と書きました。




予想通り、
年明けから一気に値段が跳ねあがりました。



そして数カ月ごとに値上げに次ぐ値上げ、


さらに海流変化や気候変動によるサバの不漁で


今は7500円~8000円が平均的価格です。
メーカー希望小売価格はすでに9000円台です。



去年は15000円で3箱買えたのに、
今年はすでに2箱しか買えなくなってしまいました。




いま懸念していることは


■原料の不漁・不作

いまでもサバは不漁で、

サバだけでなく
海流の変化、気候変動によって
サンマやサケなども激減しています。



​■缶材と燃料不足​

缶の原料価格、工場稼働のための電気代、燃料費、
物流のためのガソリン代等が来年早々さらに上がりますから

冗談ではなく、
今後の見通しは芳しくないことは誰もが感じていることでしょう。




■環境の汚染進行

海洋汚染もじわじわと進んでいます。
この先、本当に安全な魚介類が食卓に並び続けることはできるのか。



■円の価値の下落

円安とインフレが進んでいます。

例えば
昨日100円で買えたものが今日は200円出さないと買えなくなる、
これが怖い。
お金の価値が一気に下がってしまう。
それもある日突然。
半減どころか、無価値になった歴史はいくらでもあります。
日本でも。




これらの観点から
いま備えておいて損はないと私は考えます。


もしありがたいことに何もなく平和が続いていたなら
「あの時お安く買えたのよねー」と笑いながら
3年かけてゆっくりと味わえばいいだけの話ですから。



生活が厳しい現状、出費は痛い。
でも、
いくばくかの備えで、
救われるいのちがあることを、

未来の自分を助けることを

私は強く言いたい。




参考になるかどうか分かりませんが(^-^;)
​​■今回私が購入した缶詰や備蓄品​​



●無添加のイワシ缶

「子どもに安全な食を!」をモットーに、添加物等を一切使わず、塩や醤油にもこだわる信頼の「あいこちゃんシリーズ」。

サバ缶はかなり値上げになりましたが、イワシは大漁続きだそうで
この昨今にありがたいお手頃価格です。


このショップでは高額割引クーポンが充実しているので
まとめ買いするなら結果的に最安値。
しょうゆ煮ほか水煮、サバ缶、ツナ缶など組み合わせは自由自在。





買う前に、必ずクーポンを取得して。おトクは取りこぼしちゃいかん。



■amazon






●あなご醤油煮缶

試食してみてとっても美味しかったし、
中身が半端なく多くて大満足だったので買い足しました。


​過去ブログに食レポ載せてます → ​あの「あなご醤油煮缶」を開けたらすごかった

IMG_3925
缶の中にぎっちり入っていて、大人2人分は十分ありました。



​24缶まとめて買うなら、ここが最安値。​










■気づいてないけどおトクだよ、と言いたい缶詰


●わしたポーク

家畜肉もできるだけ早めに備えたいところ。
​なにしろクスリが・・・(^-^;)​



ほかのスーパーセール価格商品はすぐ売り切れたけど
実は計算して送料等を考えると、最安値はこの方法。


バラ売りでスーパーセール価格のこちらを
16個買うと、送料無料になって
いちばんおトクに買えます。





*amazonでも安いものが売っていますが
掲載する前に調べてみたところ、どれも個人が扱っている品で
トラブル等回避のため、ここでは掲載しません。




■買おうと思っているもの


サバ缶やツナ缶ばかりでなく、変化球が欲しいので
いくつか検討中。



●タラコ缶


国産タラコを砂糖と醤油と昆布だけで炊き上げてて、魅力的。
こういうシンプルなのがいちばんいい。
セール中なのでこの機会に買おうかなと。





■amazon






●カキの燻製

カキは「不老の食物」と言われるほど
元気の要素「亜鉛」含有量では飛びぬけてトップ。
海洋汚染も考えると、10%引き中のいま買っておこうかなあと。
これも材料はカキと塩と綿実油だけ。シンプルイズベスト。





■amazon

​​​​




ランキング

本日もお越しいただき、ありがとうございます。
穏やかな週末でしたね。
明日もよい休日でありますように。


よろしかったら応援いただけるとうれしいです!

↓このボタンをぽちるだけでOKです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こちらもよかったら、ポチっとしてくれると超うれしい!



50歳代ランキング

​​


******************************************
このブログは日々の暮らしを綴りながら、
食料危機、食糧不足の時代が叫ばれ、値上げの嵐の中、限りある予算内で賢く備蓄し、
未来へ生き抜くための智恵や情報をみなさんとシェアするブログです。
どんな備蓄食料が必要かの目安、どれくらい長期保存できるのか、どのくらい備蓄すればよいのか、
賞味期限切れのものは食べられるのか、備蓄倉庫は?収納は?などのトピックほか
缶詰、パン、米、タンパク質、お菓子などの食品をはじめ、非常食、備蓄米、備蓄食料など
自分で試してみて自信をもっておすすめできるもの、
値上げの中、スーパーで
買ってよかったもの、あってよかったもの、
食糧難の時代を生き抜く家庭菜園のあれこれなどを随時更新中。

このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。(広告)
Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 
******************************************

   
<コメントのお願い>
このブログではあくまでも一庶民として、この前途多難な未来を少しでも明るく歩めるべく、暮らしについての発信を旨としております。ですので、この場で政治的なことを発言するつもりはありませんし、コメントにつきましても政治的、公的な内容についてのご発言はアップできないことをお許しください。どうぞよろしくお願いいたします。