ランキング
に参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


ここのところ猛暑が続き、

常温保存での備蓄米の買い足しを控えていたのですが、

そろそろ今年の新米が出てしまうし、

昨年のお米を買うにはリミットが近づいているので
楽天のお買い物マラソンついでに

もうひとつ「​夢味米​」を買い足そうとしていました。




でもその前に、ほかの備蓄米が出ていないだろうか?

と検索をかけてみました。


昨年の今頃はまだ「​備蓄王​」が独走状態でした。

常温で5年も備蓄する米を選ぶなら

この備蓄王一択だったのです。





しかし市場は売れ筋商品には敏感に動くもので

やがて同様に5年保存可で少量2キロパック「​夢味米​」ほか

真空パック米もかなり種類を選べるようになりました。







ただ、
以前から少々心配だったことがあります。


それは、

「備蓄王」の中身がどんなお米かを

一切公表していないところでした。



やがて備蓄王は少しずつ値上がりし、

気づけば2キロの少量パックで高価だったはずの「夢味米」を追い抜いてしまいました。



夢味米は中身を公表していますし、

小分けの2キロパックの方が
酸化しにくくていいなと思い、

最近は​夢味米​を購入していました。





そんな中、

先日、楽天市場を検索していたら

特別栽培米の備蓄米​を見つけたのです。

お米の産地もきちんと明記されていました。





ただし、このお米を販売する「​らら・いわて​」では

「美味しいお米を美味しいままに」という姿勢のもと、
賞味期限を「1年」と表示しています。



ここで
ちょっと待て!と調べてみました。

すると、このお米は

備蓄王、夢味米と同じ「冬眠米」の手法を使っていることが分かりました。


「冬眠米」とは
京都大学の満田名誉教授が編み出した
「冬眠密着包装」という手法でパックした米で、

特殊な袋に米を入れ、米袋の中の酸素をすべて二酸化炭素に入れかえ、
米を冬眠状態にさせてしまう、というものです。


この手法によって「常温で最大5年保存」が可能になりました。



つまり、これら3つの銘柄米は
同じ「
冬眠密着包装」を採用しながら

らら・いわて​は 最小値を取り、
備蓄王と夢味米は 最大値を取った

その差だけだと私は判断しました。


ということで、自己判断・自己責任のもと、

米備蓄のラストスパートは

このお米に決めました。








で、ついでに  ←ここからがミソ



購入する際、

購入手続きページで「お届け日時」が指定できますが、
お店が提示している期間の中で
可能な限り遅めの日を指定しました。
(ちなみに私が購入した日は9月6日がいちばん遅い日でした)



そうすれば、
お店にご迷惑をかけない範囲で
お届けまでの1カ月半あまりの期間は
無料で涼しい倉庫に預けている状態」となり、

今年の猛暑は避けて備蓄することができ、​

酸化や虫食いのリスクを少しでも減らすことができるからです。​




また、これはあまり考えたくないですが

万が一台風や豪雨等で家が浸水してしまった場合、

家にある備蓄米がおじゃんになってしまいますが、

時間をずらすことで

最悪、この「別倉庫に隔離状態」のお米は無事になります。



考え過ぎだよっ!って自分に突っ込みを入れたくなりますがね(笑)。





ところで、


なんであなたは「昨年の米」にこだわるの?

今年の新米のほうが美味しいんじゃないの?

と思われる方もいらっしゃるでしょう。




それはね、

ここ最近の空気の汚染度や海外の出来事、
使用農薬の変遷などを総合的に鑑みて

自己判断、自己責任でそうしております。




ランキング

本日もお越しいただき、ありがとうございます。
さらにいつもぽちって下さってありがとう(T-T)
あなたの明日も善い日でありますように。


よろしかったら今日も
応援お願いします!


↓このボタンをぽちるだけでOKです。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


こちらもよかったら、ポチっとしてくれると超うれしい!



50歳代ランキング

​​


******************************************
このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。
商品リンクをあなたがクリックしてリンク先で購入して下さると
企業から私のところへ数パーセントの紹介料が入る仕組み。
あなたには一切の負担はありません。

Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 
**************************************