ランキング
に参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


先日このブログで取り上げた「わら納豆」。
過去ブログ:​納豆にはホンモノとそうでないものがある

納豆を楽しんだ後に、
実はもう一つ重要な使い方があるのだ!

それは・・・

納豆のわらをそのまま
肥料にすること!(^0^)​


捨てるところなし。
転んでもただでは起きない。
使えるものは親でも使え(^0^)



自然界の、実に有用な納豆菌を
そのまま捨ててしまうなんて、もったいない。



案の定、
自然の恵みである納豆菌を肥料に生かしている動画は数知れず。


でもね、
市販のリーズナブルな納豆、
つまり純粋培養した菌は
厳しい自然界で果たして生きていけるのだろうか?

さらに遺伝子操作やらバイオテクノロジーを駆使した菌って
本当に植物に良い影響を与えるのかな~?・・・って
ちょっと心の片隅で思っていました。



一方、この納豆は
もともと稲わらに生息している納豆菌そのまま。

↓amazon



↓楽天




納豆菌は、お湯に入れて沸騰させても生き残る、っていうくらい頑強な菌。

そういえば昔、酒蔵の一カ月密着取材ってーのをしたことがあるんですが
酒蔵の人々は「絶対に納豆を食べない」と言っていました。
麹菌が納豆菌に負けちゃうんだって!



そんな強い菌なんですから、食べ残した後のわらにもしっかり残っているはず。
だったら、わらごとそのまま土に返してあげればいいじゃなーい!
という自己判断のもと、
エンドウの植え付けの際、土の中に混ぜてみました。


C327F65F-4D31-4147-A820-29BF853DB205
​大事に取っておいたわら納豆のわら。細いワイヤーで繋がっているので、解いてから、ハサミでチョキチョキ。土の中で分解されやすくしました。​



712CEDE7-074F-4FE6-88A7-2DA0F16BB4B4
スナップエンドウちゃん、大きくなーれ。↑上にかぶせたわらは、自前のわらです。米農家の従兄にもらったのを細かく切って、グランドカバーに。保水性が格段に違います。​




納豆菌を肥料にしている方の話ですと
土壌が豊かになって植物が元気になる
とおっしゃっているので、今後を楽しみにして(^0^)


今回は直接使いましたが、
このわらと米ぬかを使ってボカシ肥も作ってみようと思います。





ランキング
いつもぽちって下さってありがとう(T-T)
毎日押して下さる方、本当にありがとう。

よろしかったら今日も
応援お願いします!

私もあなたの明日を応援する!



↓このボタンをぽちるだけでOKです。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


こちらもよかったら、ポチっとしてくれると超うれしい!



50歳代ランキング

​​


******************************************
このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。
商品リンクをあなたがクリックしてリンク先で購入して下さると
企業から私のところへ数パーセントの紹介料が入る仕組み。
あなたには一切の負担はありません。

Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 
**************************************