ランキング
に参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


前回は食料品を書いたので
備蓄用として買った日用品をさらしまーす(^-^)/


今回は、その中のひとつ

巻きが長~いトイレットペーパー​
を取り上げます。


2月1日から、また紙の値段が上がりましたね。

なにしろ米や水と同じで、
トイレットペーパーは無くなったらいきなり詰みます(T-T)

こういうものは、本当に余裕があるいまのうちに備えておかないと
オイルショックの時のような悲惨な目に遭いかねません。


ところで

トイレットペーパーの質は、
特に女性にとっては大問題。​

​健康を左右​します。​


なぜかって?


人は皮膚や粘膜から多かれ少なかれ外界のものを吸収しています。
その仕組みを利用しているのが、痛み止め湿布薬ですよね。


この吸収力は皮膚の場所によってさまざまだそうですが、
腕の内側を1とすると、​​女性の性器は42倍​​と言われています。
ケミカルなものが混じった紙を毎日毎日使っていたら、さてどうなるか。
それは自分にしか分かりません。

気になる方は「経皮毒」で検索されてみるとよいでしょう。


一方で、西洋医学的には「経皮毒」という概念はないそうで
否定される方もいます。

人それぞれ
どう捉え、いかに生活に生かすか、という問題なので

ここでは提示だけしておきます。


私自身は、昔から
モノを選ぶ際には「できるだけ自然に近い」
ことをものさしにしています。



そしていつも選んでいるのがこれ。


無漂白のトイレットペーパーです。
個包装になっていて、衛生的
かつ、どんな隙間にも置けるので
60個あっても、小さなトイレ内にすべてきれいに収まります。

↓amazon


↓楽天








いま、さらに懸念されるのが、現在世界中で起きている山林火災。
そのうち間伐できる木が減少すれば資材がなくなります。
すると
​紙の質が悪化​するのと同時に、
今後、再利用、再々利用するために​大量の漂白剤等の薬剤
都度投入されることは容易に想像できます。
(あくまでも私見ですけどね)


私はできるだけ、
現状のペーパーを使いたいので

いまから買い置きしています。
  


で、あと数年分ほしい!と思ったけど
スペースが足りないので ←当たり前や!
巻きがさらに長い
​なんと250m/巻を買ってみました。​
これも無漂白です。

でも、使いづらいかな~、
公共施設のペーパーみたいに固いかな~と気がかりで、
先日、1巻だけ試してみました。


すると、確かに薄いのだけど、硬くない!しっかりしてる!
意外とやわらかい!痛くないぞー。

十分使える範囲!な品質です。

そうね、昔、運動会や卒業式などで紙の花を作ったけど ←懐かしい
その薄様紙に似てるかな。ものすごく薄いけど、ふわふわ。
自分としてはOKでした。
いや~、長いから終わらない、終わらない(笑)。
交換の手間も省けて、結構いい感じです。


段ボール一箱が、
4人家族で1年、2人で2年分。
これで数年の安心を確保できたかなー。

↓amazon



↓楽天






ランキング
いつもぽちって下さってありがとう(T-T)
おかげさまで本日も2位キープ!
ありがとう~(T-T)みなさんのおかげです。

応援お願いします!


↓このボタンをぽちるだけでOKです。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


こちらもよかったら、ポチっとしてくれると超うれしい!



50歳代ランキング

​​


******************************************
このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。
商品リンクをあなたがクリックしてリンク先で購入して下さると
企業から私のところへ数パーセントの紹介料が入る仕組み。
あなたには一切の負担はありません。

Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 
**************************************