今日は購入した玄米の一部を冷蔵庫に保管するために
袋詰め替え作業をしました。

一昨年、玄米を紙の米袋のまま貯蔵していたら
一年後には結構ボソボソしてしまったのです。
やはり水分調整が難しいものです。

そこで単なるビニール袋に入れようかなと思ったのですが
ちょうど大豆を購入した際、
大豆農家さんから以下のようなアドバイスをいただきました。

********以下抜粋**********
◆保管場所の室温が2025までの場合
直射日光が当たらない風通しの良い冷暗所に、
​外部からの湿気を遮断するため野菜袋を二重にし、豆の水分が飛ばないように密封して常温保管する。​
 
昨今の気温上昇を鑑みて、味も含め、より確実に保管の場合は以下をおススメします。
冷蔵庫の野菜室に保存する。
​冷蔵庫に野菜室がない場合には、低温での乾燥を防ぐために
2枚重ねにした野菜袋に豆を入れてから冷蔵庫保管してください。
(​
密封容器でも結構です)
****************************

これは大豆の場合のお話ですが
米にも応用できるのではないかと思い、
​「野菜袋」​を探してみました。​

お値段もいろいろ、評価もいろいろある中で
私はこれを選びました。
評価がとても高かったのと、
140枚入りで千円前後で購入できるのが決め手でした。




お料理ママの鮮度保持袋 キビッコ(140枚入)


↓amazon
 

BA0C8A2A-BA01-4B01-95B1-B8712AF3AA09


大きな米袋からすくっては袋に入れ・・・の繰り返し。
今後を考えて、使いやすいように5合ずつ入れていきます。

以前は5キロや10キロ袋のまま冷蔵庫に入れておいたのですが
そうすると、重い袋を出し入れするのがストレス。
また、使うたびに開封すれば、そのたびに全体に酸素を浴びせることにもなり
冷蔵庫から出し入れするたびに温度を上下させてしまい、
全体の劣化につながります。

なので、面倒ではありますが
最初に小分けしておいた方が、
後々とても便利かつ米の寿命がのびるのではないか

と思ったので
コツコツと作業することにしました。

右上のサーモススープジャーをスコップ代わりに使ったら
ちょうどすり切り2杯で5合だったので助かりました。

空気をできるだけ抜いて口を縛り
さらに二重にしてから冷蔵庫へ。

備蓄はなかなか根気と手間が要りますが
5年後、10年後の自分を助けると思って、がんばります。

******************************************
このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。
商品リンクをあなたがクリックしてリンク先で購入して下さると
企業から私のところへ数パーセントの紹介料が入る仕組み。
あなたには一切の負担はありません。

Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 

参加始めました。ご協力いただける方、お忙しくなかったらよろしくお願いします(^-^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


50歳代ランキング

​​
**************************************