9月1日は防災の日ですね。

そこで、いつも持ち歩いている
「防災ポーチ」の中身の点検です。
時々出しては、使用期限なども含めて点検し、
さらに時代に照らし合わせて新陳代謝を図ります。

E4374BC5-F362-4CC2-8956-94FF6ACDE46D


入っているものは、左上から時計回りに
・ティッシュ、ハンカチ

・使い古した手ぬぐい

 古い手ぬぐいは吸水性も風合いもよくなり、
 緊急時には包帯やバスタオル、アイマスク代わりにも。

・マスク
 ゆるいものときっちりガードするもの2種。


​・割り箸とスプーン​
 これさえあれば、なんでも食べられる!

・充電セット
 愛用は信頼のアンカー製。

↓amazon       



・においが外に漏れないビニール袋「BOS」と、厚めの買い物袋
 非常時にはにおいが気になるもの。このBOSは全くにおいをシャットアウトします。

↓amazon         

    


・梅干しを固めただけの「梅干し純」
 歯が磨けない時にも口腔内がさっぱり。口臭にも効きますよ。
 
↓amazon         
      

・ひとくち羊羹
 甘いものはとにかく心が落ち着くし、糖分補給で安心感もあり。

 砂糖は最高の防腐剤。1年いれっぱなしでも傷まない。


​・プロポリスのど飴​
 これは喉を使うプロから教えてもらった本格派。
 私は風邪の引き始めにも助けられています。

↓amazon      

    ​​

​・ふせんとボールペン ​
 ノートではなくふせんにすると、メッセージをどこかに残す際にも役立つ

・首から下げられるライト
 いざ暗くなると、手持ちライトではできることが限られます。

 トイレの際もこれなら安心。

 


 

・名刺や住所録の入ったカードケース

・消毒用アルコールが入ったアトマイザー
 中身は、ドーバーパストリーゼ。酒蔵が作る食用アルコールだから

 消毒薬にもなるし、食器や食べ物の消毒もできる。



・ハンドクリーム2種とリップクリーム

・歯ブラシや綿棒、マウスウォッシュ
 携帯用マウスウォッシュは普段の持ち歩きから便利ですよ。



・糸ようじ
 2種用意。どちらも愛用品。奥歯と前歯を使い分けてます。


  



・目薬2種とバンドエイド、アルコールティッシュ
 目薬は、1つは無添加の涙成分だけの人口涙液。洗い流すにもよし。



 もうひとつの目薬は、抗菌剤入り
 災害時には目にトラブル多し。ひとつあると小難で済む。
 

・携帯用トイレ(100円ショップで購入)

・尿漏れ用パッドまたはパンツ
 非常時にトイレに入れなくて困ったという話はよく聞きます。
 また、防犯の意味でも注意したいもの。
 緊急時にはトイレ代わり、下着代わりとして持っておくと安心。
 お試しパックは携帯に便利。
 大きいので、徒歩移動の際はパッドまたは生理用ナプキンの夜用でも代用できますね。



これらを無印良品で購入したメッシュタイプのポーチに仕舞います。



私は田舎に住んでいるので、基本的に自動車で移動するため、
重さなどを気にせずたくさん入れてしまいました。
また、車内に用意してある
傘や雨合羽、緊急保温シートなどはこの中に入れていません。

あとはを入れようかと思っています。

徒歩移動の方にはあまり参考にならないかも知れませんが、
何かのヒントになればうれしいです。

みなさんはほかにどんなものを入れているんだろう。
いろいろ検索しながら
自分のポーチもあれこれ工夫して
さらにバージョンアップすると楽しいですね。

******************************************
このサイトでは、アフィリエイトを利用しています。
商品リンクをあなたがクリックしてリンク先で購入して下さると
企業から私のところへ数&の紹介料が入る仕組み。
あなたには一切の負担はありません。

Amazonのアソシエイトとして、ブログ主・小梅は、適格販売により収入を得ています。

苦手な方は、キーワードをここからピックアップして、他で検索して探してみてくださいね!
もし「この記事なかなかいいじゃん」と、投げ銭感覚で協力して下さる方は、
商品リンクをクリックして、販売サイトへお進みください。
よろしくお願いします(^-^)/ 


参加始めました。ご協力いただける方、お忙しくなかったらよろしくお願いします(^-^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




**************************************